人事転職って難しい?失敗しない人事転職の6つのコツ【経験者・未経験者別に徹底解説】

人事総務転職

人事転職って難しい?失敗しない人事転職の6つのコツ【経験者・未経験者別に徹底解説】

 

  • 人事への転職は難しそう
  • 人事へ転職する方法が知りたい!
  • 未経験でも転職できるのかな?

 

こんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?
 

人事への転職が難しいと言われる理由には、求人数が少ないことや社内で欠員補充することが多いことが挙げられます。
 

ただし、人事未経験であっても人事への転職ができないというわけではありません。

この記事では、人事への転職が難しいとされる理由や人事へ転職する方法について説明しているので、ぜひ参考にしてください。
 

人事への転職が難しいとされる理由


 

人事への転職が難しいとされるのはなぜなのでしょうか?

その理由として次の2つが挙げられます。

 

人事への転職が難しい理由

  • 人気の職種でライバルが多い
  • 求人数が少ない

 

それぞれ詳しく解説しましょう。
 

人気の職種でライバルが多い

人事は会社の顔であり会社内でも様々な影響力を持つ職種です。

特に採用担当は、人気の職種なので、転職希望者が多くライバルが多くなり、求人倍率が高くなる傾向にあります。
 

人事への転職希望者が多いため、人事未経験の場合は人事に関連のある経験やスキルをアピールするようにすると評価が高まります。
 

人事経験者である場合は、数字を使って人事での具体的な実績や経験をアピールすると書類選考や面接で有利になるでしょう。
 

求人数が少ない

一般的には新卒社員が人事に配属され、経理や総務などを含めた管理部門のジョブローテーションをしながら経験を積んでいく傾向にあります。
 

また、人事に欠員が出た場合は、社内の他部署から欠員補充をするケースが多いため、中途採用で募集されにくく求人数が少ない職種です。
 

ただ、業界によっては人事未経験歓迎の求人も多くなっているため、人事経験者でなくても人事に転職できる状況になってきています。
 

求人数が少ないため、転職サイトの求人をこまめにチェックする必要はあるでしょう。

また、転職エージェントに登録して人事の求人が出たときに連絡がもらえるようにするのも、人事の求人を逃さない方法の一つです。
 

人事転職におすすめの転職エージェントについては、こちらの「【人事への転職】転職エージェント利用のメリットとは?おすすめの転職エージェント5選」で解説していますので、よろしければどうぞ!

【人事への転職】転職エージェント利用のメリットとは?おすすめの転職エージェント5選
「人事総務の仕事に就きたいけどおすすめの転職エージェントはどこがいいかな」「転職エージェントのサービスって何をしてくれるの?」「仕事を辞めたいけど、転職活動が進まない」こんな方のお悩み解決します!私は現在一般企業の人事総務で働く現役の社労士です。そんな私が人事総務の仕事に転職したい方におすすめの転職エージェントを5つ紹介します。それぞれの転職エージェントの特徴についても解説していますので、どうぞご覧ください。

 

以上が人事転職が難しいとされている2つの理由についての解説でした。

では、どのようにして人事転職の少ない枠を勝ち取ればいいのでしょうか。
 

人事へ転職する6つのコツ


 

「人事への転職は難しい」と言われていますが、人事へ転職するコツをつかめば転職することが可能です。
 

人事へ転職するコツは、「人事経験者か未経験者か」によって異なります。

 

人事転職のコツ

未経験者の場合 経験者の場合
  • 採用担当求人を狙う
  • IT業界を狙う
  • 人事で役に立つ経験をアピールする
  • 経験業界の求人を探す
  • こだわりを持ちすぎない

 

では、未経験者のコツから詳しく解説しましょう。
 

1. 【未経験者】採用担当求人を狙う

人事には、主に次のような業務があります。

 

人事の主な仕事内容

  • 人材採用
  • 労務管理
  • 教育研修
  • 人事制度設計・運用など

 

こういった業務の中でも、未経験者歓迎となることが多いのが採用担当です。

採用担当は、転職希望者や新卒採用の対応、転職サイト・転職エージェントとのやり取りなどがメインとなります。
 

企業へのアピールや求職者とのコミュニケーションが重視されるため、人事未経験であっても営業や接客業の経験がある場合には、選考で評価される傾向にあります。
 

未経験から人事に転職したい場合は、採用担当を狙うことをおすすめします。
 

【未経験者】IT業界を狙う

大手企業は、人事経験があり専門性の高い人材を募集する傾向にあるため転職が難しいです。

ただ、IT業界や人材業界では、人事未経験者歓迎の求人を出すケースが多くなっています。
 

特に人材業界では、未経験者採用を積極的に行っており、ポテンシャルを重視した中途採用を行っているのです。
 

「人事未経験だけど、どうしても人事の仕事がしたい」という場合には、IT業界や人材業界の求人をチェックしてみましょう。
 

2. 【未経験者】人事で役に立つ経験をアピールする

人事が未経験であっても、コミュニケーションスキルが重視される人事では、営業や接客などの経験があると選考で有利になる可能性が高くなります。
 

「営業や接客でのどのような経験が人事で役に立つのか」ということを具体的な数字やエピソードを交えてアピールすると採用担当者の印象が良くなるでしょう。
 

自分の今までの経験でアピール材料がないか洗い出してみてください。

以上、未経験での人事転職を成功させるコツについて、解説しました。
 

未経験から人事転職するための方法は、こちらの「未経験でも人事に転職できる?未経験から人事に転職する6つのコツ」でもっと深堀していますので、どうぞ!

未経験でも人事に転職できる?未経験から人事に転職する6つのコツ
「未経験で人事に転職するのは難しいかな?」「未経験で転職するコツってある?」「人事に向ている人とは?」こんな疑問にお答えします。著者は、一般企業の人事総務部で働く現役の社労士です。そんな経験から未経験の方が人事に転職するためのコツや人事の仕事に向ている人の特徴を紹介します。

 

続いて、経験者が転職を成功させるためのコツを解説します。
 

3. 【経験者】経験業界の求人を探す

人事経験者は未経験者よりも転職がしやすいのは言うまでもありません。

また、未経験業界の人事へ転職するよりも、経験したことのある業界の人事に転職する方が転職成功率が高まります。
 

「未経験業界の人事としてどうしても働きたい」という場合以外は、経験業界の人事求人に応募する方がスムーズに転職ができるでしょう。
 

4. 【経験者】こだわりを持ちすぎない

満足のいく転職をするために、転職先にこだわりを持つことはいいことですが、こだわりが強すぎると、なかなか転職先が決まらないということにもなり兼ねません。
 

「大企業でないと転職したくない」、「労務担当でないと転職したくない」などこだわりすぎずに、広い視野で応募したい転職先を探してみましょう。
 

以上経験者が人事転職を成功させるコツを解説しました。

次の2つは、人事未経験・経験者に関わらず共通するコツとして紹介します。

 

人事転職のコツ

  • 資格を取得する
  • 転職エージェントを利用する

 

5. 資格を取得する

人事として働くために資格は必須ではありませんが、人事の業務に役に立つ資格を取得していると選考で有利になることがあります。
 

取得をおすすめする資格には、次のようなものが挙げられます。

 

人事おすすめの資格

  • キャリアコンサルタント
  • 社会保険労務士
  • メンタルヘルス・マネジメントなど

 

キャリアコンサルタントは、適した職業やの選択や能力開発のサポートなどのためにコンサルティングを行う専門家です。
 

社会保険労務士は、社会保険や労働関係の法律専門家として手続きやコンサルティングを行います。
 

また、メンタルヘルス・マネジメント資格では、働く人々の心の不調を未然に防ぐために、メンタルヘルスに関する基礎知識や対処法を学ぶことができます。
 

人事業務に役立つ資格を取得していることで、仕事への意欲やスキルをアピールすることができます。
 

ただ、「資格を取得してから転職活動をする」としてしまうと、いつまでも転職できない状況になってしまいます。
 

資格の勉強中ということも面接などで十分アピール材料になるので、早めに転職活動を始めるといいでしょう。
 

他にも人事や労務に関連する資格はたくさんあるので、こちらの「人事・総務・経理の役立つ資格を徹底分析【難易度別おすすめ資格一覧表を大公開】」を参考にしてください。

人事・総務・経理の役立つ資格を徹底分析【難易度別おすすめ資格一覧表を大公開】
「人事・総務・経理の仕事に役立つ資格って何?」「資格取得は転職にも有利になる?」「資格がなくても人事・総務・経理への転職は可能?」こんな疑問にお答えします。私は、一般企業の人事総務部で働く現役の社労士です。そんな私が未経験から転職をした経験を基に、人事・総務・経理の仕事で役立つ資格を難易度別に紹介します。

 

6. 転職エージェントを利用する

転職活動は1人でも行うことができますが、転職エージェントを利用すると担当のキャリアアドバイザーにアドバイスをもらいながら転職活動を進めることができます。
 

例えば、転職エージェントを登録すると無料で次のようなサービスを受けることができます。

 

人事おすすめの資格

  • キャリア相談や希望条件に合った求人紹介
  • 書類添削
  • 面接対策
  • 面接日程の調整
  • 条件交渉など

 

転職のプロにキャリアや適した求人などについて相談でき、第三者の冷静な目線からアドバイスがもらえるので、転職成功率をアップさせることができます。
 

特に「毎日仕事で忙しくて1人では転職活動が進められない」「転職が初めてで何をすればいいか分からない」という方に転職エージェントの利用がおすすめです。

 

  • 大手企業の求人を多く保有している
  • 人事求人専門
  • サポートが丁寧など

 

転職エージェントによってその特徴は様々です。

転職エージェントは複数利用しても問題ないので、気になった転職エージェントに複数登録してサービス内容やキャリアアドバイザーとの相性を比較してみましょう。
 

いろいろ比較した上で、最終的に自分に合った2,3社とやり取りをすると効率よく転職活動を行うことができます。
 

人事転職には、次の5つの転職エージェントがおすすめなので、公式サイトだけでも覗いてみてください。
 

おすすめ転職エージェント一覧

転職エージェント 公式サイト
リクルートエージェント 【無料】会員登録はこちら
doda 【無料】会員登録はこちら
JAC Recruitment 【無料】会員登録はこちら
MS-Japan 【無料】会員登録はこちら
マイナビエージェント 【無料】会員登録はこちら

 

人事未経験者も人事経験者も転職できる

人事は人気の職種でありながら求人数が少ないため転職は難しいとされていますが、転職のコツをつかめば転職することは可能です。
 

人事未経験者であれば未経験歓迎の業界を狙って求人を探したり、人事で役に立つ経験をアピールするようにしましょう。
 

また、経験業界の人事求人を探したり、人事経験者は転職先にこだわりすぎないことでスムーズに転職ができるでしょう。
 

さらに資格を取得したり、転職エージェントを利用することでより転職成功率を上げることができます。

本記事で通して、転職のコツを掴んでキャリアアップを実現させましょう。

タイトルとURLをコピーしました